メニュー

ホーム 活動報告 介護に係る「特定技能2号」の創設等について、厚生労働省へ要望書を提出(2021年12月22日)

2022年1月12日

介護に係る「特定技能2号」の創設等について、厚生労働省へ要望書を提出(2021年12月22日)

当協会の老松代表理事は2021年12月22日、外国人の在留資格である「特定技能2号」の
対象を全業種に拡大するとの新聞報道等に関連して、厚生労働省社会・援護局長の山本
麻里氏へ、優秀な外国人介護人材の確保を図ることができるよう「特定技能2号」の創
設(実務者研修の修了等を前提)等について要望書を提出しました。