メニュー

ホーム お知らせ 行政情報 「新しい介護報酬単価が決定しました!」

2008年12月26日 行政情報

「新しい介護報酬単価が決定しました!」

本日(12月26日)開催されました第63回社会保障審議会介護給付費分科会において、厚生労働省より「介護報酬単価の改定案」の諮問がありました。審議の後、同分科会として答申が行われ、特定施設入居者生活介護の次期介護報酬単価(平成21年4月1日サービス分より適用)等の内容が決定しました。

特定施設入居者生活介護については、要支援1・要支援2の基本単位が約5%引き下げられる一方、要介護1から要介護5までの基本単位が約4%引き上げられます。また、協力医療機関等との連携を評価する加算(80単位/月1回を限度)が新設されます。個別機能訓練加算と夜間看護体制加算は変更ありません。

なお、特定施設入居者生活介護の地域区分単価については、特別区、特甲地、甲地は引き下げられ、乙地は引き上げられます。

icon_download →平成21年度介護報酬改定の概要