メニュー

ホーム お知らせ 行政情報 介護職員等によるたんの吸引等の実施に関する省令案の意見募集

2011年8月15日 行政情報

介護職員等によるたんの吸引等の実施に関する省令案の意見募集

 介護職員等によるたんの吸引等の実施に関する省令案の意見募集(パブリックコメント)が行われています。

■これまでの制度改正の経緯
(1)法律改正
 「介護サービスの基盤強化のための介護保険法等の一部を改正する法律」が6月15日に成立し、6月22日に公布されました(平成23年法律第72号)。 この法律により、社会福祉士及び介護福祉士法が改正されています。この法律改正の概要は、以下のPDFファイル「介護職員たんの吸引等法律概要」をご覧ください。

(2)介護福祉士以外介護職員のの研修機関、研修内容、登録事業所などの細目の検討
 「介護職員等によるたんの吸引等の実施のための制度の在り方に関する検討会」において、7月22日の第9回まで議論されていました。具体的には、特定協Net。「介護職員がたんの吸引等を行う際の研修カリキュラム、研修機関の登録要件、実施機関の登録要件が提案されました。」や以下のPDFファイル「省令等に規定する事項案」をご覧ください。

■パブリックコメントについて
 8月10日付けで「介護職員等によるたんの吸引等の実施に関する御意見募集(パブリックコメント)について (社会福祉士及び介護福祉士法施行規則の一部を改正する省令案関係)」が発表され、9月9日まで意見が募集されています。
 介護職員等によるたんの吸引等の実施に関する細目として、以下のPDFファイル「介護職員たんの吸引等の実施に関する省令案概要」が示されています。ご確認いただき、ご意見がございましたら、直接ご提出いただくか、特定協までお寄せください

 詳しくは、以下の資料・リンク先をご確認ください。