メニュー

ホーム お知らせ 行政情報 市町村向け「在宅医療・介護連携のための市町村ハンドブック」

2013年12月27日 行政情報

市町村向け「在宅医療・介護連携のための市町村ハンドブック」

 この度、厚生労働省老健局振興課より、各都道府県・各市区町村 介護保険担当主管部(局)宛てに、厚生労働省科学研究費補助金による地域医療基盤開発推進研究事業の成果として「在宅医療・介護連携のための市町村ハンドブック」(独立行政法人 国立長寿医療研究センター作成)についての案内がありました。

 このハンドブックは、市町村が、地域包括ケアシステムを構築するため、在宅医療と在宅介護の連携を図るための参考資料の位置付けです。特定施設事業者が直接、参考にするものではありませんが、国の地域包括ケア構築に向けた方向性、在宅医療・介護連携のあり方について示された資料となっております。

 会員の皆様におかれましては、特定施設を取り巻く環境の理解の一助として頂ければ幸いです。