メニュー

ホーム お知らせ 行政情報 「介護人材確保の方向性について〜中間整理メモ〜」が示されました。

2014年9月1日 行政情報

「介護人材確保の方向性について〜中間整理メモ〜」が示されました。

 厚生労働省で開催されていた「福祉人材確保対策検討会」において、平成26年8月26日付けで、「介護人材確保の方向性について〜中間整理メモ〜」が取りまとめられましたのでお知らせいたします。

  この中において、介護人材確保については、賃金水準の問題のみならず、より総合的・中長期的な視点で取り組むことが肝要とされ、「参入促進」「資質の向上」「労働環境・処遇の改善」の視点からの対策を総合的に講じるなど、11の方向性が示されました。また、平成26年8月27日に「社会保障審議会福祉部会(第1回)」が開かれ、介護人材確保については、この中間整理メモを参考に、あらためて「福祉人材確保専門員会」の中で議論されていくことが決まりました。合わせてお知らせいたします。

  中間整理メモの詳細については、下記をご覧ください。