メニュー

ホーム お知らせ 行政情報 「介護保険施設等における安全管理体制等のあり方に関する調査研究事業」アンケート調査協力のお願い

2019年12月27日 行政情報

「介護保険施設等における安全管理体制等のあり方に関する調査研究事業」アンケート調査協力のお願い

厚生労働省老健局より「介護保険施設等における安全管理体制等のあり方に関する調査研究事業」アンケート調査協力のお願いが下記のとおりございました。

本調査研究には、介ホ協より老松副代表理事が委員として参画しています。

お忙しいところ恐縮ですが、可能な範囲で、ご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。
--------

令和元年度 厚生労働省老人保健健康等増進事業
「介護保険施設等における安全管理体制等のあり方に関する調査研究事業」アンケート調査協力のお願い

 

平素より、厚生労働行政の推進にご協力いただき、誠にありがとうございます。 

さて、今年度厚生労働省において、高齢者向け住まい(有料老人ホーム・サ高住)で発生した介護事故についてのアンケート調査を実施しております。

本アンケート調査は、高齢者向け住まいで発生した介護事故等について、高齢者が安全で安心した生活を送れるような高齢者向け住まいの安全管理体制や、高齢者向け住まいから自治体への報告内容・方法、自治体から高齢者向け住まいへの支援のあり方等について実態を把握するために行うものです。

現在、全国の有料老人ホーム・サ高住から無作為抽出の上、本アンケート調査票を順次郵送にてお送りしているところです(回答期限:令和2年1月10日(金))。

本調査票がお手元に届いた事業者の皆様におかれましては、お忙しいところ、御負担を増やしてしまい大変恐縮ではございますが、事業の趣旨へのご理解を賜り、本アンケート調査にご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

令和元年12月24日  厚生労働省老健局高齢者支援課 

【本調査に関するお問い合わせ先】
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
担当:星芝由美子、五味崇、和田幸子
Tel :03-6733-3479  (平日10~12時、13~17時)
FAX :03-6733-1028