メニュー

ホーム お知らせ 行政情報 【再徹底】(行政情報)事務連絡「社会福祉施設等における感染拡大防止のための留意点について(その2)」4月14日追記

2020年4月14日 行政情報

【再徹底】(行政情報)事務連絡「社会福祉施設等における感染拡大防止のための留意点について(その2)」4月14日追記

【4月14日追記分】
4月7日付で「社会福祉施設等における感染拡大防止のための留意点について(その2)」が出されましたが、有料老人ホーム等で感染者が発生していることから感染拡大防止を図るために、再徹底の事務連絡が出されました。
追記された内容は

①感染の疑いについてより早期に把握することが、感染拡大を防止する観点から重要であることから、日頃から利用者の健康状態や変化の有無等の把握(例えば、毎日の検温の実施、食事等の際における体調の確認、利用している介護保険サービス事業所との情報共有等)を行うこと。

また、
②利用者について一人でも新型コロナウイルス感染症が疑われる症状が出た場合は、速やかに保健所に報告すること。
です。

詳しくは別添の事務連絡(介護保険最新情報vol.817)をご参照ください。

【4月8日掲載分】
厚生労働省より都道府県、市町村、各業界団体宛てに「社会福祉施設等における感染拡大防止のための留意点について(その2)」とする事務連絡が発出されています。

社会福祉施設等における感染拡大防止向た取組について、感染者が発生した場合の留意事項も含め再度整理された内容です。

詳細は別添の事務連絡(介護保険最新情報Vol.808)をご参照ください。