メニュー

ホーム お知らせ 全国介護付きホーム協会からのお知らせ 新型インフルエンザワクチン接種(素案)に対する意見提出のお礼とご報告

2009年10月8日 お知らせ

新型インフルエンザワクチン接種(素案)に対する意見提出のお礼とご報告

 本年9月8日に本ホームページにおいて、新型インフルエンザワクチン接種(素案)に対する意見提出をお願い申し上げましたが、パブリックコメントの実施状況とともに、新型インフルエンザワクチン接種の基本方針が発表されましたので、ご報告申し上げます。

 「介護者、介護職員を優先すべき」との意見が124件あったとのことですが、それに対して「今般のワクチン接種は、『死亡者や重傷者の発生をできる限り減らすこと、またそのために必要な医療を確保すること」を目的としており、その目的に照らして考えると、「介護従事者」は該当しません。」との回答でした。

 今回は、厚生労働省に特定施設事業者の意見が聞き入れられませんでしたが、今後とも行政当局と密に連携・調整してまいりたいと存じます。意見提出に関しご協力いただいた皆様には厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。