メニュー

ホーム お知らせ 全国介護付きホーム協会からのお知らせ 【高住連】高齢者向け住まいコンプライアンス研修のご案内(9/21福岡、11/7さいたま、11/9名古屋) ※1法人3名から1施設あたり3名に変更いたしました。

2016年10月24日 お知らせ

【高住連】高齢者向け住まいコンプライアンス研修のご案内(9/21福岡、11/7さいたま、11/9名古屋) ※1法人3名から1施設あたり3名に変更いたしました。

10月24日追記
11月7日(月) 大宮会場、11月9日(水) 名古屋会場の2つの開催から、
参加について1法人3名から1施設あたり3名に変更いたしました。
お申し込みをお待ちしております。


高齢者住まい事業者団体連合会(高住連)は、昨年度の虐待防止研修に続き、平成28年度「コンプライアンス研修」を全国3会場にて開催いたします。

虐待防止に加え、事故防止活動の課題、事故発生時の対応について学びます。

講師は、特定協として2016年2月に大阪で開催した「経営者・管理者セミナー」で参加者から「わかりやすい!」「もっと話を聞きたい!」との感想をいただいた、株式会社安全な介護の山田滋先生です。

ぜひご参加ください。

【テーマ】

「高齢者向け住まいが抱える経営上の問題点−事故を巡るトラブルはなぜ増えるのか?−」

    (1)高齢者向け住まいのリスクマネジメント(事故防止活動)
    (2)事例から学ぶ管理者の事故対応
    (3)職員による虐待事故の防止

【講師】 山田 滋 氏(株式会社安全な介護 代表取締役)

【主催】
     
高齢者住まい事業者団体連合会(高住連)
      公益社団法人全国有料老人ホーム協会
      一般社団法人全国特定施設事業者協議会
      一般財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会
      一般社団法人高齢者住宅推進機構

1.日時・会場

会場 (終了)福岡 大宮 名古屋
日程 9月21日(水)
13:30〜17:30
(13:00開場)
11月7日(月)
13:30〜17:30
(13:00開場)
11月9日(水)
13:30〜17:30
(13:00開場)
会場

交通

アクロス福岡
(大会議室)
http://www.acros.or.jp/
access/

地下鉄空港線天神駅から
徒歩3分(16番出口)

市民会館おおみや
(小ホール)
http://www.saitama
culture.jp/omiya/acc
ess.
html

JR線・ニューシャトルほか
大宮駅東口より徒歩15分

ウィンクあいち
(小ホール2)
http://winc-aichi.jp/
access/

JR名古屋駅桜通口から
徒歩5分

定員 180名 250名 130名
担当 サービス付き高齢者向け
住宅協会(サ住協)

全国有料老人ホーム協会
(有老協)

全国特定施設事業者
協議会(特定協)
TEL 03-6433-2200 03-3272-3781 03-5733-9363

2.申込方法
参加申込書に必要事項をご記入の上、申込締切日までに各担当団体の事務局にFAXにてお申込みください。

会場 (終了)福岡 大宮 名古屋
申込み サービス付き
高齢者向け
住宅協会(サ住協)

全国有老老人ホーム
協会(有老協)

全国特定施設事業者
協議会(特定協)
FAX 03-6455-8577 03-3548-1078 03-5733-9361
締切 9月20日(火) 10月31日(月) 11月2日(水)

3.受講対象
役員、本社コンプライアンス担当、エリア担当・スーパーバイザー、事業所管理者 等
申込人数は、1施設当たり3名以内といたします。

4.受講費
四団体(有老協・特定協・サ住協・高齢者住宅推進機構)会員:無料
一般(会員外):5,000円/名
★四団体のいずれかに入会されますと、無料になります。

詳しくは、以下の開催案内・申込書をご覧ください。