メニュー

ホーム お知らせ 全国介護付きホーム協会からのお知らせ [News Release] パラリンピックスポーツ「ボッチャ」の普及、「RUN伴」の支援、「全国介護付きホーム研究サミット2019」の開催について

2019年9月5日 お知らせ

[News Release] パラリンピックスポーツ「ボッチャ」の普及、「RUN伴」の支援、「全国介護付きホーム研究サミット2019」の開催について

「介護付きホーム」とは、「特定施設入居者生活介護」の指定を受けた有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、ケアハウス等を指します。住まいのスタッフが包括的な介護サービスを提供します。

一般社団法人全国介護付きホーム協会(介ホ協)は、この「介護付きホーム」を運営する事業者の団体です。

介ホ協は、これまで、介護付きホームの事業者・スタッフを支援する活動を行ってまいりました。しかし、介護付きホームの事業者・スタッフ、そしてご入居者は、地域・社会で働き、生活し、支えられています。介ホ協は、今年度(2019年度)、地域・社会に開かれた介護付きホームの実現や、高齢者が最期までその人らしい暮らしができる地域・社会作りを応援しています。

具体的には、下記の活動を行っています。ぜひ広くご案内・ご周知いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。介ホ協またはこうした活動に取り組む介護付きホームに取材を希望するメディアの方は、下記【本件に関するお問い合わせ】へご連絡くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

     記

1.ご入居者によるパラリンピックスポーツ「ボッチャ」の普及を応援しています。

2.認知症の方やご家族、全国各地の方が一緒にタスキをつなぎ全国を縦断するイベント「RUN伴」を支援しています。

3.10月17日、東京で、「全国介護付きホーム研究サミット2019」を開催します。ホームのスタッフに限らず、どなたでも無料で参加いただけます。

 

【本件に関するお問い合わせ】

一般社団法人 全国介護付きホーム協会 事務局 担当:赤堀

TEL:03-6812-7110 (平日 10:00~17:00)  e-mail:info@kaigotsuki-home.or.jp