メニュー

ホーム お知らせ 全国介護付きホーム協会からのお知らせ 新型コロナウイルス感染症対策のための寄付金を受領いたしました

2020年8月6日 お知らせ

新型コロナウイルス感染症対策のための寄付金を受領いたしました

全国介護付きホーム協会(以下、「当協会」)は「新型コロナウイルス感染症等への対応で日夜奮闘している介護付きホームを応援する」として、太陽生命保険株式会社(以下、「太陽生命」)及び損害保険ジャパン株式会社(以下、「損保ジャパン」)より、それぞれ1,500万円と1,000万円の寄付金を受領いたしました。

7月30日(木)に太陽生命本社(東京都中央区)にて寄付金の授与式が執り行われ、太陽生命からは副島代表取締役社長、田村取締役専務執行役員、当協会からは遠藤代表理事、老松副代表理事が出席しました。

8月4日(火)には損保ジャパン本社(東京都新宿区)にて同じく寄付金贈呈式があり、損保ジャパンからは白川儀一取締役執行役員、越川志穂CSR室長、当協会からは遠藤代表理事、市原常任理事が参加しました。

受領した寄付金については、新型コロナウイルス感染症の第2波以降に備えた以下の対策(いずれも検討中)に使用させて頂く予定です。
1.感染症発生事業所への衛生用品の支援
2.感染防止のための研修講師の派遣費用・動画作成
3.クラスター発生時の人員派遣