メニュー

ホーム お知らせ 全国介護付きホーム協会からのお知らせ 【高住連】厚生労働省委託事業「医療・介護・保育分野における有料職業紹介「適正認定事業者」のサービス品質に関する調査」へのご協力のお願い(回答期限8月21日(日))※介ホ協付加設問(離職率の独自集計(回答期限:8月28日(日)))を含む

2022年8月3日 お知らせ

【高住連】厚生労働省委託事業「医療・介護・保育分野における有料職業紹介「適正認定事業者」のサービス品質に関する調査」へのご協力のお願い(回答期限8月21日(日))※介ホ協付加設問(離職率の独自集計(回答期限:8月28日(日)))を含む

高住連(高齢者住まい事業者団体連合会)の構成団体(介ホ協は構成団体です)
の会員事業者の皆様に対し、

①「医療・介護・保育分野における適正な有料職業紹介事業者認定制度」に関する
リーフレットの周知

②有料職業紹介事業者に関する顧客推奨度調査へのご協力依頼

③(介ホ協向け)付加設問「(2021年度)離職率の独自集計」

を以下のとおりお知らせいたします。

---
職業紹介事業者を活用されている介護事業会員法人の皆様へ

人手不足が特に顕著となっている介護分野における職業紹介事業については、
様々なご意見があるところですが、紹介手数料額や採用後の早期離職などの
諸事案への対応が喫緊の課題として掲げられてきました。

そうした中で、(一社)日本人材紹介事業協会は、令和3 年度から、厚生労働
省事業である「適正な有料職業紹介事業者の認定制度」の構築・運営に取り組
み、35 社(医療分野28 社、介護分野16 社、保育分野9 社)が適正事業者と
して認定されましたことご報告いたします。 

1.認定制度と認定職業紹介会社のご案内

本認定制度の概要ならびに取得事業者35 社一覧を掲載した本年度改訂版の
PDFを掲載いたしますので、職業紹介事業者を選ばれる際の参考としていた
だきますようお願い申し上げます。 

2.職業紹介会社への推奨度調査へのご回答のお願い

皆様もご存じのとおり、職業紹介会社は、法人ごと、あるいは担当者ごとで
その品質は玉石混淆な状況と思われます。
このような状況の実態把握のため、皆様が実際に職業紹介会社を活用された際の
忌憚ないご意見を集約することを目的としてアンケートをお願いするものでございます。

皆様の実感を数字に表す、なかなかない機会でありますため、ご多忙中とは
 存じますが何卒ご協力のほどお願い申し上げます。

 調査票URL:(調査終了につき、削除しました)
(職業紹介を介して採用された人数等が把握されていれば、10分から15分ほどで
回答可能です。)

調査の名称:厚生労働省委託事業「医療・介護・保育分野における有料職業紹介「適正認定事業者」のサービス品質に関する調査」
調査事務局:一般社団法人 日本人材紹介事業協会(略称:人材協)
回答締切:2022年8月21日(日)
集約結果:2022年11月ごろ高住連に対し人材協から調査結果が返される予定

3.(介ホ協向け)付加設問「離職率の独自集計」
 ※例年実施する介ホ協としての「離職率の独自集計」は2022年度については、
 本調査に付加設問を設ける形で実施します。
 回答締切:2022年8月28日(日)

 付加設問回答用URL:(調査終了につき、削除しました)

 ※google formにて作成しています。法人のセキュリティでgoogle formで
 回答できない方は、別添回答用excelにて回答作成し、メールにて
 介ホ協事務局(info@kaigotsuki-home.or.jp)までお送りください。