メニュー

ホーム 活動報告 「キャリアパス事例研究会」(東京、大阪)を開催いたしました。

2011年12月2日

「キャリアパス事例研究会」(東京、大阪)を開催いたしました。

 平成23年11月8日(火)に東京会場(日本教育会館)で、平成23年12月2日(金)に大阪会場(チサンホテル新大阪)で、「キャリアパス事例研究会」を開催いたしました。 東京会場には、38法人48名、大阪会場には、25法人31名の参加をいただきました。

 

【東京会場の様子】

【大阪会場の様子】

 

 

 本研究会は、昨年度実施された「雇用管理モデル・キャリアアップモデル詳細説明会」において、「小規模な事業者向けに具体的な事例の紹介を」との皆様よりの声を受けて開催されたものです。  今回発表された事例は、

  1. 株式会社誠心より「職員の役割と能力に基づく賃金制度の導入と、導入に伴う不利益変更に対する具体的取り組み」
  2. 株式会社太平洋シルバーサービスより「株式会社太平洋シルバーサービスにおけるキャリアパスへのアプローチ」
  3. 組織人事コンサルタント・社会保険労務士の三宅敬司氏より「介護現場にあった目標管理制度・評価制度を通じて、職員の成長とやる気アップへの取り組み、その一例としての『季節別目標設定』」

の3例で、それぞれの事例発表の後、活発な質疑応答が行われました。特に、最初の2事例の発表を受けて交わされた質疑応答では、社労士の三宅氏から、専門的知見に基づく丁寧なアドバイスをいただき、小規模事業者の皆様にも大変ご好評をいただきました。

 

 来年度の介護保険法改正では労基法の遵守がうたわれ、厳しさを増す採用環境を受け、特定協では今後とも、介護人材確保や処遇改善等、雇用管理改善など「人」をテーマとした取組みを実施してまいります。

 今回ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。