メニュー

ホーム 活動報告 特定施設専門研修(名古屋会場)を8月19日に開催しました。

2011年8月19日

特定施設専門研修(名古屋会場)を8月19日に開催しました。

 平成23年8月19日(金)に特定施設専門研修(名古屋会場)を名古屋市のWINCあいちにて開催しました。33法人64名の方にご参加いただきました。午前中には東京都健康長寿医療センターの伊東美緒様から「認知症ケア」、午後からは、同センターの島田千穂様から「終末期ケア」についての講義をしていただきました。

 

 「認知症ケア」の講義では、周りの対応によって認知症の周辺症状の出かたが全く違うため、いかに職員の対応が重要であるかを改めて考えさせられる講義でした。また、認知症高齢者の方々の心理だけではなく、職員の心理についても講義いただき、どうしてこのような対応をしてしまうのか?がとてもよく理解ができました。アンケート結果をみると90%強の方々に「とても満足」「満足」とご回答いただき、大変満足いただけた研修となりました。

 

 「終末期ケア」の講義では、どこからが終末期となるのか?また、実際に終末期ケアを実施するにあたり必要なことを講義いただきました。アンケート結果をみると、「今後、終末期ケアを実施していく為には、まず職員間で理解を深めた上で実行が必要だと感じた。大変勉強になった」とのご意見をいただく一方で「具体例をもっと聞きたかった。施設としての心構えを聞きたかった」などのご意見もいただきました。実際に看取り対応を経験されているか否かで、受取り方も違うように感じました。

終末期ケア

終末期ケア 島田千穂様

認知症ケア

認知症ケア 伊東美緒様

 

 

 いただいたアンケート結果を参考にし、会員事業者皆様のご要望にお応えできるような研修を実施していきたいと考えております。

 

 最後になりますが、今回、ご参加いただいた皆様ありがとうございました。