メニュー

ホーム 研修・イベント 認知症ケアグループワーク 研修「帰宅願望の強い利用者への対応を考える」(愛知県)

2017年8月4日 終了 東海

認知症ケアグループワーク 研修「帰宅願望の強い利用者への対応を考える」(愛知県)

現場で抱えている困難事例のうち「帰宅願望の強い利用者への対応」に焦点をあて、グループワークを通じて原因や背景を考える
体験をしながら、解決策を検討します。「認知症ってどんな病気」「現場で感じている課題・不安とその背景・原因」「認知症ご本人
の言葉・行動の背景」「認知症ご本人の気持ち」「こんな時はどうする? ( 事例検討)」などを学びます。

日時

平成29年8月4日(金曜日)
12:50~17:00 (受付 12:15~)

会場

日本福祉大学 名古屋キャンパス 北館8 階
名古屋市中区千代田5-22-35
TEL: 052-242-3069
◆ JR/ 名古屋市営地下鉄「鶴舞」駅 徒歩2 分

定員

50名(先着順受付)

講師

神谷 明美 氏

旭日産業株式会社ケア事業部 統括本部長
名古屋市認知症介護指導者

(プロフィール)
平成8年、介護老人保健施設に介護職として入職。その後、特別養護老人
ホームに転職し、1 3 年間介護職員、介護支援専門員、介護部長として勤務。
平成2 1 年、地域密着型施設にて地域に根差した事業所を目指し取り組む。
その後、介護付きホーム・住宅型有料老人ホーム・訪問介護事業等を経て、
現在はG H ・小規模多機能型居宅介護を運営する株式会社の統括本部長と
して運営に携わっている。

受講料

会員  無料
一般  5,000円
※この機会にご入会されますと参加費は無料となります。

申込方法・諸注意

下記のいずれかの方法にてお申込みください。
    いずれの方法も、申込締切は2017年7 月25日( 火)17:00 までとします。
  ① 参加申込書に必要事項をご記入の上、研修事務局宛にFAX(052-242-3020) にて申込み。
  ② Webサイトより必要事項を入力し申込み。
       ▶ https://www.netnfu.ne.jp/kaigotsuki/home/dementia_care/h29/aichi/
● 参加申込書1 枚につき3 名までお申込みいただけます。
● 参加申込書(Web サイトよりお申込の場合は「受付確認メール」を受信後 印刷)が参加証を兼ねますので、当日必ずご持参ください。
● 研修後、アンケート記入の時間をいただきます。
● 応募者多数の場合には、各施設参加者数の調整を行う場合があります。

申込締切

7 月25日( 火)17:00

主催

一般社団法人全国介護付きホーム協会
TEL:03-5733-9363 / FAX:03-5733-9361
※当日の緊急連絡先となります。

事務局

日本福祉大学 社会福祉総合研修センター
TEL:052-242-3069 / FAX:052-242-3020
※本研修の事務局は「日本福祉大学」に委託しています。