メニュー

ホーム 研修・イベント 看取り介護研修~導入編~終末期における人間関係の築き方(9/14大阪会場)

2018年9月14日 終了 近畿

看取り介護研修~導入編~終末期における人間関係の築き方(9/14大阪会場)

介護付きホームにおける看取り介護の基本について、「看取りの意思確認のタイミング」「施設で看取りができない理由」「ご家族やご本人の要望はどこまで聞く?」「看取り期の声掛け」「多職種連携のコツ」などを中心に学びます。

日時

2018年9月14日(金) 12:50~17:00(受付12:15~)

会場

阪急グランドビル 26階 5・6号室
大阪市北区角田町8番47号
◆阪急梅田駅(3階改札口)・JR大阪駅(御堂筋南口)より徒歩3分

内容

介護付きホームにおける看取り介護の基本について、「看取りの意思確認のタイミング」「施設で看取りができない理由」「ご家族やご本人の要望はどこまで聞く?」「看取り期の声かけ」「多種職連携のコツ」などを中心に学びます。

講師:吉村 仁志 氏(医療法人士正会 理事  グラード名古屋駅前 施設長)

[講師プロフィール]大学職員、福祉系専門学校講師を経て介護サービスの世界へ。「ご入居者様の『あるべき人生』を常に想う」を施設運営理念とした介護付きホームグラード名古屋駅前を開設。「1.5 : 1の人員体制」「看護師24時間常駐」「医師が建物最上階に居住」という条件を生かし、創立当初から「痛みなく、苦しみなく、さびしくなく」を原則とした看取り介護を実施。これまでに1 0 0 名以上のご入居者を施設内で看取っている。

定員

50名(先着順受付)

参加費用

介ホ協会員  : 無料
一般(非会員): 5,000円 ※ご入会されますと無料で参加いただけます。

申込方法と諸注意

※ 下記のいずれかの方法にてお申込みください。いずれの方法も、申込締切は2018年9月4日(火)17:00 までとします。→2018年9月10日(月)17:00まで延長しております。
 ① 参加申込書に必要事項をご記入の上、研修事務局にFAX にて申込み。
 ▶FAX:052-242-3020
 ② Webサイトより必要事項を入力し申込み。
 ▶https://www.netnfu.ne.jp/kaigotsuki/home/h30/osaka/terminal_care/
※参加申込書1枚につき3名までお申込みいただけます。
※ 参加申込書(Web サイトよりお申込の場合は「受付確認メール」を受信後 印刷)が参加証を兼ねますので、当日必ずご持参ください。
※ 研修後、アンケート記入のお時間をいただきます。
※ 応募者多数の場合には、各施設参加者数の調整を行う場合があります。

参加申込先

日本福祉大学 社会福祉総合研修センター
TEL:052-242-3069/FAX:052-242-3020
本研修の事務局は「日本福祉大学」に委託しています。