メニュー

ホーム 研修・イベント (変更)【演題募集中 8/7まで締切延長】介護付きホーム研究サミット2020  オンラインにて10月15日(木)開催

2020年10月15日 終了 オンライン

(変更)【演題募集中 8/7まで締切延長】介護付きホーム研究サミット2020  オンラインにて10月15日(木)開催

 本年度は、福岡県のパピヨン24ガスホールでの開催を予定しておりましたが、オンライン開催に変更し実施いたします。

 10月15日(木)に、ホールでの演題発表や質疑応答は実施されませんが、代わりに、HPに発表演題(優秀賞)を掲載いたします。事前にご視聴いただいた方と講評者の投票によって、グランプリと準グランプリを決定し、10月15日(木)に表彰式と特別講演の介護付きホーム研究サミット オンラインを開催します。会員の皆さまから、発表演題のエントリーをお待ちしております。

演題応募締切

2020年8月7日(金)

演題応募方法

エントリーシートをダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、
介ホ協事務局宛にWordファイルのまま、メールにてご送付ください。
Mail:info@kaigotsuki-home.or.jp

優秀賞選考方法 と結果発表
・介護付きホーム研究サミット2020は例年とは異なり、ご応募いただいたすべての演題の中から、選考委員会によって、10の演題を優秀賞として選出させていただきます。

・2020年8月21日(金)までに、演題をご応募いただいた方に選考結果をお知らせいたします。

・優秀賞に選ばれた10の演題は、全国介護付きホーム協会のHPに掲載いたします。HP掲載資料を期日までにご用意いただきます。(詳細は受賞者にご案内いたします)
募集テーマ
自由なテーマで、介護の現場に役立つ・活かせる有益な演題を募集!看取りケア、認知症ケア、自立支援介護、地域包括ケアの取り組み、介護事故・再発防止の取り組み、ICTの活用、業務効率化などテーマを絞らず、現場に活かせる演題を広く募集します。

【参考】
介ホ協のホームページで過去の発表動画が視聴できます。応募の参考にしてください。
グランプリ選考方法と結果発表
・HP掲載の10の優秀賞の演題を事前にご視聴いただいた方と講評者の投票で、グランプリと準グランプリを決定いたします。(詳細は後日ご案内いたします)
・グランプリと準グランプリの発表(表彰式)は、10月15日(木)に行います。表彰式には、オンラインでご参加いただきます。
グランプリ/準グランプリ特典

・グランプリと準グランプリには、表彰状とその他景品を進呈いたします。
・グランプリと準グランプリには、介ホ協HPや会報誌等でご紹介いたします。

介護付きホーム研究サミット オンラインについて

当日は、全国介護付きホーム協会HP掲載の演題(10の優秀賞演題)を、
事前にご視聴いただいた方と講評者の投票によって、グランプリと準グランプリを決定し、発表いたします。表彰式、特別講演の介護付きホーム研究サミット オンラインを開催いたします。



日時

2020年10月15日(木)
14:30~16:30(予定)

参加方法

・Zoom等を使用して、10月15日(木)にオンライン配信いたします。
・事前に10の優秀賞の演題をHPから視聴いただき、投票に参加してください。
・投票期間は、10月1日(木)~10月10日(土)を予定しています。
・HPの演題掲載先と投票方法は、詳細が決まり次第、ご案内いたします。
・10月15日(木)サミット当日の視聴には、事前申し込みが必要です。詳細が決まり次第、ご案内いたします。

 

特別講演

介護の魅力発信プロジェクト
「Self-respect(自己尊敬)が社会からのRespectを作るKAiGO PRiDE」

一般社団法人熊本県介護福祉士会 会長 石本 淳也 氏

株式会社just on time 代表取締役社長
クリエイティブ・ディレクター マンジョット・ベティ 氏