メニュー

ホーム 研修・イベント 第1回愛知県介護付きホーム連絡会(オンライン)最新版『職業として認知症ケアをするために必要な医学知識』(1/27)

2021年1月27日 受付中 東海・北陸

第1回愛知県介護付きホーム連絡会(オンライン)最新版『職業として認知症ケアをするために必要な医学知識』(1/27)

このたび、名古屋市介護サービス事業者連絡研究会様との共催にて標題の研修を企画いたしました。
職業として認知症ケアを行う上で、「認知症とはどういう病気か」といった医学的な知識を持つことは必須です。
本研修は、ほとんど知識がなかったとしても、受講後には認知症の病態が理解でき、すぐにケアに生かせるような講義内容にいたしました。
最近多くなっている嗜銀顆粒性(しぎんかりゅうせい)認知症についても詳しく説明します。
ご多忙とは存じますが、是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。
※認知症ケア専門士3単位申請中

日時

2021年1月27日(水)

13:00~16:50(12:40~入室可能)

開催方法

オンラインミーティングシステム「Zoom」(https://zoom.us/)を使用して開催します。

※参加者には前日までに、お申込のメールアドレス宛にIDとPWを送付します。

プログラム(予定)

1.【講演】

  講師:医療法人さわらび会 福祉村病院 副院長 伊苅 弘之 先生

  <内容>
  ・認知症とはどういう病気か(ほとんど知識がなくてもイメージできるようになります)
  ・嗜銀顆粒性(しぎんかりゅうせい)認知症とは?
  ・具体的なケアへの活かし方(家庭の介護と職業としての専門的ケアの違いがわかります)
  ・よくある症状と対応の方法

 

2.【意見交換会】

対象

介護付きホーム(特定施設)運営事業者の介護職員・看護職員・管理者等

定員

50名(申込先着順)

申込締切

2021年1月19日(火)17:00まで

受講料

正会員:無料
一般(非会員):お問合わせください。info@kaigotsuki-home.or.jp

 

ご入会いただくと無料でご参加いただけます。
ご入会については、以下のURLよりご確認ください。
https://www.kaigotsuki-home.or.jp/susume/nyukai

申込方法・諸注意

*以下申し込みフォームに、必要事項を入力してお申し込みください。
*「受付確認メール」の受信を必ずご確認ください。受信されていない場合は、申し込みが最後まで正しく完了していない場合がございます。
*セミナーに参加するための「ミーティングID」と「パスワード」は、ご登録された「メールアドレス」に開催日までに送付いたします。
*@kaigotsuki-home.or.jpからのメールが受信できるよう予め設定をお願いいたします。
*スマホからお申し込みの場合は、迷惑メールの設定、スマホ本体の不具合、Eメールアプリの不具合、スマホやSDの空き容量不足、SIMカードの不具合、通信障害が起きている等が考えられますので、ご確認の上再度お申し込みください。

参加時の諸注意

*12:50までに入室できるよう、時間に余裕をもって準備を開始してください。
*途中からの入室は、他の参加者のご迷惑となりますので、時間厳守でお願いいたします。進行状況によっては、入室をお待ちいただく/又はお断りさせていただく場合もございますので、予めご了承ください。
*講義中は、他の参加者のご迷惑となりますので、ミュートの設定を外さないようお願いいたします。
*参加時は、ビデオをONにし、表示名を「お申込の氏名 施設名または法人名」として、ご参加をお願いいたします。(入室後に変更可能) ※表示いただけない場合、参加をご遠慮いただくことがございます。

お申し込み

会員種別
ふりがな
法人名
ふりがな
所属・施設名
住所
 
TEL
施設の種類
ふりがな
申込者名
申込者のE-mail
(半角英数入力)
  • 確認
@kaigotsuki-home.or.jp からのメールが受信できるよう予め設定をお願いいたします。
現在の「職種」での勤続年数
(現在の職場に限る)
役職
職種
追加申込者名
お申し込みのきっかけ
ご質問、ご意見等
修了証を希望(希望される方の氏名を記載)

個人情報保護方針についてをご確認の上、同意いただける場合は、「内容を確認する」ボタンを押して次のページへお進みください