メニュー

ホーム お知らせ 行政情報 介護保険制度に係る書類・事務手続の見直しに関するご意見募集の結果について

2010年7月9日 行政情報

介護保険制度に係る書類・事務手続の見直しに関するご意見募集の結果について

  平成22年7月6日、厚生労働省から、2月3日〜3月31日の間に厚生労働省のホームページを通じて意見募集がありました「介護保険制度に係る書類・事務手続の見直し」の意見募集結果の概要と、今後の対応について、発表されましたのでご報告いたします。

  提出された意見についてそれぞれ対応方針が定められており、早期に対応が可能なものについては7月中に、その後も逐次、実施可能なものから対応することが予定されています。

  特定施設事業者連絡協議会としましては、平成22年3月31日付けで会員事業者の皆様の意見を踏まえ意見提出をしており、例えば、集計表1、453番「特定施設の一時介護室の設置基準について、全室介護専用居室である場合には、2人居室がある場合でも一時介護室は不要であることを明らかにして頂きたい。」について、「実施に向け検討する事項(早期に実現可能なもの)」とされ、早期に見直しが期待されるなど、複数の意見が見直しの方針で検討されています。

  ご意見をいただきました事業者の皆様に改めて感謝申し上げます。

  詳しくは、下記をご覧ください。