メニュー

ホーム お知らせ 行政情報 状況把握サービスの提供を徹底しましょう

2015年12月24日 行政情報 サ付き住宅

状況把握サービスの提供を徹底しましょう

  厚生労働省老健局高齢者支援課と国土交通省住宅局安心居住推進課の連名で、「サービス付き高齢者向け住宅内において入居者の死亡が数日見過ごされるという事案の発生を受けて、このような事案の発生防止に特段の配慮をするように」と通知がありました。

  サービス付き高齢者住宅を運営されている事業者様はもちろんのこと、そうでない事業者様も、これを機会に、自施設の入居者の状況把握について確認・見直しを行いましょう。