メニュー

ホーム お知らせ 全国介護付きホーム協会からのお知らせ 会報号外「新型コロナウイルス感染症に関する説明資料」について

2020年2月26日 お知らせ

会報号外「新型コロナウイルス感染症に関する説明資料」について

新型コロナウイルス感染症が散発的に発生している中、各社におかれては、厚生労働省からの事務連絡や、新型コロナウイルス感染症対策の基本方針(令和2年2月25日新型コロナウイルス感染症対策本部決定)などを参考に対策を講じておられると思います。

 

(参考)直近の厚生労働省等の発信情報
2020年2月25日 新型コロナウイルス感染症対策の基本方針
2020年2月24日 社会福祉施設等(入所施設・居住系サービスに限る。)における感染拡大防止のための留意点
 新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱い(2)
2020年2月23日 社会福祉施設等における新型コロナウイルスへの対応の徹底
2020年2月21日 新型コロナウイルス感染症の発生を踏まえたイベント開催の取扱い等

 

基本方針に記載のとおり、「特に、高齢者・基礎疾患を有する者では重症化するリスクが高い」とされている中、「高齢者施設等における施設内感染対策を徹底する」ことが重要です。引き続き、症状のある職員の出勤停止の徹底や来訪者の制限により、できる限り介護付きホームでの拡大を抑止したいと思います。

今回、首都圏で広く訪問診療を展開されている医療法人社団悠翔会の佐々木理事長が「新型コロナウルス感染症(COVID-19)の説明補助資料」を作成されましたので、各社における新型コロナウイルス感染症の理解と対策の一助としていただきたく、ご提供いたします。一方で、日々、状況は変わっていますので、継続的な情報収集をお願いいたします。