メニュー

ホーム 活動報告 「第2回キャリアパス事例研究会」(東京、大阪)を開催いたしました。

2012年12月12日

「第2回キャリアパス事例研究会」(東京、大阪)を開催いたしました。

社会福祉法人恭和会 
発表の様子

 平成24年11月6日(火)に東京会場(日本教育会館)で、平成24年12月12日(水)に大阪会場(ハービスPLAZA)で、「第2回キャリアパス事例研究会」を開催いたしました。東京会場には43法人53名、大阪会場には46法人47名の参加をいただきました。

 本研究会は、平成22年度に実施いたしました「雇用管理モデル・キャリアアップモデル詳細説明会(平成21年度に(株)野村総合研究所の協力を得て作成したモデルを活用し、具体的な内容を加えた詳細説明会)」の実施後、「小規模事業者向けに具体的な事例の紹介を」といった皆様からの声を受けて、昨年度開催された「第1回」に引き続き実施されたものです。

 

今回発表された事例は、

  1. 社会福祉法人恭和会より「身の丈に合ったキャリアパスの策定」
  2. 東京海上日動サミュエル株式会社より「人財育成による定着率向上への取り組み」

東京海上日動サミュエル(株)
発表の様子

の2例で、それぞれの事例発表の後、活発な質疑応答が行われました。特に東京会場においては、(株)野村総合研究所の安田上級研究員より、専門家の視点から捉えた総括をいただき、大変ご好評いただきました。

 また、同時開催として、内閣府による「介護人材のキャリア段位制度」についての詳細説明、人材紹介会社の(株)エス・エム・エスの担当者による特別講演「ナース獲得のツボ~かかせない3つのポイント」が行われ、今回も事例発表にとどまらず、事業者の皆様にご関心を持っていただける内容になったと思います。

 今回ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。